沢山あった踵の痛みが少なくなっているのがよくわかります。

お客様写真
アンケート用紙

起き抜けの踵の痛み、踵周り、内くるぶしの下の周辺の痛みが長く続いて整形外科へ、成人期偏平足という診断。痛み止めがが効かなくてあちこちコリまくり、見かねた娘がネットでちゃたん整骨院を探してくれました。

座ったまま、寝たままで調整していただけるのが良いですね、グリグリもポキッもありません。起き抜けの痛みはまだ続いていますが沢山あった痛みが少なくなってくるのが良くわかります。私の場合、やっていただいた直後よりも家に帰ったころに楽になります。一回目はとてもだるくなったのを覚えています。時々すごい痛みが戻ったりしますが好転反応と考えて痛くない波が長くなっていくのを楽しみにしています。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

リウマチと原因不明の痛みから解放されたくて
足底筋膜炎が良くなり、娘と公園で遊ぶのが楽しくなりました!
外反母趾による足の痛みとひどい肩こり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加